サイトアイコン AQU<XNUMXxCXNUMX><XNUMXxXNUMX><XNUMXxXNUMX>

Atout Franceは、観光を活性化するためのイノベーションの呼びかけを開始します

©ChrisWall-Flickr(CC BY-NC-ND 2.0)


フランスの観光開発機関は、健康危機の状況で観光客を安心させ、慣行を変えるための革新的なプロジェクトの展開を奨励する予定です。

新しい アプリケーションを呼び出す に関係する イノベーションとデジタル 観光の変革において、17月XNUMX日に トランプフランス。 14月XNUMX日の省庁間観光委員会を反映して、このイニシアチブは、 ウェルカムシティ ラボは、World Tourism Organisation(UNWTO)によって開始された同様のデバイスに触発されています。 

「次の世界の観光を一緒に作ろう!」と題された。 »、彼女は 二重の野心 :一方では、新しいソリューションを引き出し、セクター内の企業によるそれらの採用を刺激し、他方では、COVID-19パンデミック後のセクターの復活をサポートします。 そのためには、旅行制限に関して、特に国内およびヨーロッパの顧客に焦点を当てることにより、オファーの多様化をサポートし、訪問者を安心させることが問題になります。

機関や企業からの技術的および財政的支援

したがって、8年2020月XNUMX日水曜日の深夜まで提出できるファイルを検討した後、このセクターのXNUMXの企業とスタートアップが選択されます。 プロジェクトの展開を加速するために、彼らは 技術的および財政的支援 Atout France、Welcome City Lab、Banque des Territoires、Bpifrance、政府などの機関からだけではありません。 また、CréditAgricole、Sociétéd'Exploitationde la Tour Eiffel、Vinci Airports、DNA Tourisme、Groupe ADP、RMN-GPなどのさまざまなスポンサーやスポンサーもいます。

提案されたイニシアチブは、観光客だけでなく、企業や地域を対象にすることができます。 たくさんの 活動分野 したがって、Atout Franceは、このサポートに特に適していると特定しました。

© クリスウォールFlickrの (CC BY-NC-ND 2.0)

モバイル版を終了する